協会について

会長ご挨拶

野津会長

当協会における活動も、歴代会長をはじめ皆様のご尽力・ご支援により、ここまで継続できたことを感謝申し上げます。

医療情報システムは、院内システムから複数医療機関の連携まで、カバー範囲を広げるに至ってきました。その構築と運用には、いわゆる3省ガイドラインへの適合が求められております。

これ等ガイドラインに準拠することで情報の安全管理に寄することになりますが、その実行には運用管理規程の策定、実施状況の監査を必要とします。

そのため、専門知識を持った監査人役の利用が有効な場面もあります。本協会の監査人がその助けになることを願っています。

平成29年7月吉日
一般社団法人医療情報安全管理監査人協会
会長 野津 勤


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL.

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional